Core i3 4330とCore i3 6100比較

 

 今週は、Intel Core i3 6100 BOXを購入したのでCore i3 4330 BOX

との比較をしてみました。


項目 部品名
マザーボード ASRock Z170M Pro4S
CPU Intel Core i3 6100 BOX(3.7GHz)
GPU Intel® HD Graphics 530
メモリー
Crucial
CT2K4G4DFS8213 (DDR4 PC4-17000 4GBx2枚組)
HDD Samsung XP941 MZHPU128HCGL-00000
OS Windows10 64bit

項目 部品名
マザーボード ASRock Z87M Extreme4
CPU Intel Core i3 4330 BOX(3.5GHz)
GPU Intel® HD Graphics 4600
メモリー
Corsair
CMZ8GX3M2A1866C9R (DDR3 PC3-15000 4GB 2枚組)
HDD Samsun SSD 840 256GB
OS Windows8 64bit

今回、マザーボードとHDD、メモリ部分が違う構成であるが、この辺りはご容赦願いたい。

最初のベンチマークはエクスペリエンスインデックスである。

最初に、CrystalMarkのベンチマークを計測した。

 Core i3 4330 Core i3 6100

CrystalMarkの結果は、CPU(ALU,FPU)の数値ではクロック分の差がでている。

性能的には差がでる感じはない。

メモリ、グラフィックは、OSの違いで性能が落ちているかBiosのチューニングなのか。

Core i3 4330環境の方は良い結果であった。

CINEBENCH 11.5の結果でもクロックの分だけ良いようである。



バイオハザードベンチマークで計測したがIntel HD Graphicsでは、少しきつい。

 
 Core i3 4330  Core i3 6100

しかし、Core i3 4330はフレームレートは44.0fpsとなり、Core i3 6100を

上まわる結果になったがどちらにしても内蔵グラフィックスでは本格的にゲームをするのは

少々つらいようである。

また、Haswell RefreshからSkylakeに移行するのも同じCPUだと恩恵はないようである。

但し、DDR4のメモリの方はコストが安くなっている利点はある。


自作パソコン(PC)のすすめ

BTOパソコン(PC) とは?


最終更新日: 2016/04/03
 
人気マザーボードランキング

人気ビデオカードランキング


Intel Core i3 6100 BOX

Intel Core i3 6100 BOX

Core i3 4170