GeForce GTX 750TiとGeForce GTX 660を比較

 ミドルハイGPU「GeForce GTX 760」の下位モデルとして、GeForce GTX 700

シリーズのミドルレンジを担うGPUとした発売になったGeForce GTX 750Tiを購入した。


GeForce GTX 750TiはKeplerの後継アーキテクチャであるMaxwellアーキテクチャを

採用した新GPUコア「GM107」をベースとしている。

このGPUをGeForce GTX 660と比較して性能を計測してみた。

項目 部品名
マザーボード ASRock B85M-ITX
CPU Intel Pentium G3220  BOX (3.0GHz)
GPU GeForce GTX 750Ti OC 2048MB GDDR5
GeForce GTX 660 OC 2048MB GDDR5
メモリー
Corsair
CMZ8GX3M2A1866C9R (DDR3 PC3-15000 4GB 2枚組)
HDD ADATA SSD S510 120GB
OS Windows8 64bit
 

まず、エクスペリエンスインデックスの結果から

 GeForce GTX 750Ti GeForce GTX 660

エクスペリエンスインデックスの結果では、グラフィックスの項目では7.6とグラフィックス性能は

やや落ちる。

 GeForce GTX 750Ti GeForce GTX 660

CrystalMarkの結果は、グラフィックスの評価がGTX660を3%~7%上まる結果となった。

バイオハザードベンチマークではGTX660を7%下回る結果となった。

GeForce GTX 750Ti GeForce GTX 660  

ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア(新生FF14)」のベンチマークでは

1280×720(高品質)性能で、やはりGTX660を上まわる結果となった。

GeForce GTX 750Ti GeForce GTX 660  

ドラゴンクエスト10でのベンチマークでもGTX660を上まわる結果であった。

GeForce GTX 750Ti GeForce GTX 660  

ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア(新生FF14)」のベンチマークで設定を1920×

1080のフルHDの最高品質で計測した場合では下回る結果であった。

GeForce GTX 750Ti GeForce GTX 660  

最高品質でのフレームレートも60fpsに届かない結果であったが54fpsと、まあまあの

性能である。

FINAL FANTASY XIV: A Realm Reborn ベンチマーク キャラクター編

SCORE:6534
平均フレームレート:54.088
評価:とても快適
とても快適な動作が見込めます。
グラフィック設定をより高品質に設定しても、とても快適に動作すると思われます。

画面サイズ: 1920x1080 
FINAL FANTASY XIV: A Realm Reborn ベンチマーク キャラクター編

SCORE:7868
平均フレームレート:68.082
評価:非常に快適
非常に快適に動作すると思われます。お好みのグラフィック設定でお楽しみください。



画面サイズ: 1920x1080
 GeForce GTX 750Ti  GeForce GTX 660
以上、取り急ぎデータをとったがベンチマークによってはGTX660を上まわる性能を発揮

していることからMaxwellアーキテクチャはかなりパフォーマンスが良いと思う。

また、GTX750Tiは補助電源も必要無くボード自体もかなりコンパクトであり

価格もGTX660より安いので手軽にゲームを楽しむには良いGPUである。

今回、コンパクトでるPalit GeForce GTX 750 Ti StormX OC(NE5X75TS1341-1073F)

を購入したのだがPalit GeForce GTX 750 Ti StormX Dual (NE5X75TT1341-1073F)

の方がベースクロックが高いので、こちらのGPUの方がパフォーマンスが良いようである。

秋葉原でのイベントではGeForce GTX650 Ti Boost OCより速いと言っていた。

 
Palit
GeForce GTX 750 Ti StormX OC(NE5X75TS1341-1073F)


ベースクロック : 1085MHz
ブーストクロック : 1163MHz
メモリクロック:2750MHz (DDR 5500MHz)
Palit
GeForce GTX 750 Ti StormX Dual (NE5X75TT1341-1073F)


ベースクロック : 1202MHz
ブーストクロック : 1281MHz
メモリクロック 3004MHz (DDR 6008MHz)
 ELSA
GD750-2GERTSP




ベースクロック : 1045MHz
ブーストクロック : 1110MHz
メモリクロック GDDR5 5400MHz

Pentium G3258での各グラフィックボードの性能比較

管理人お勧めのフルHDグラフィックスボードへ



「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア プレミアムインビテーション」付き推奨パソコン

「バトルフィールド 4」が快適にプレイできる 最新ハイエンドグラフィック搭載パソコン


最終更新日: 2014/03/09
 
人気マザーボードランキング

人気ビデオカードランキング


Palit
GeForce GTX 660 OC 2048MB GDDR5 (NE5X660S1049-1060F)

Palit
GeForce GTX 750Ti OC 2048MB GDDR5

Pentium G3220 BOX