▲TOPへ戻る

USB3.0高速メモリでReadyBoost


 最近、IntelのZ68チップセット搭載マザーボードにはSmart Response Technologyという機能がついている。

これは、SSDをキャッシュに使いハードディスクのパフォーマンスを上げる機能であるが

AMD派にとっては指をくわえて見ているしかない機能である。

Windows VISTAから搭載された機能ReadyBoostはWindows7になって32GBまで設定できるようになった。

何とかこの機能で同じようなパフォーマンスを出せないかと色々試してみた。

ReadyBoos(レディーブースト)はUSBメモリなどのフラッシュメモリをリードキャッシュとして利用する機能。

しかし、USB2.0では転送速度が最高480Mbpsであるが実際CrystalDiskMarkで計測してみると

ReadyBoost対応USBメモリで15〜24MB/sでこのスピードでは、実際使用してみるとPC本体メモリを4GB以上

積んでしまうと本体メモリのキャッシュ機能に相殺されてしまい効果を感じない。

速さを感じないのに、なぜついている機能なのかは4Kバイトのランダムアクセスが速いので

効果があるとされている。

 低価格高速USBメモリ2.0  高速USBメモリ2.0  高速USBメモリ3.0

これをUSB3.0対応高速メモリでReadyBoost設定して使うと体感速度を感じることができる。

CrystalDiskMarkで計測しても非常に速い結果を示すUSB3.0メモリはリードアクセスでハードディスクを

すべて上回る数値である。

数時間使用したが、発熱もReadyBoost対応メモリとたいして変化もなく使用できている。

さすがに、GH-UFD3-16GF (16GB/USB3.0)は値段が高いだけのことはあるようである。

結果、SSD(ソリッドステートディスク)にOSをインストールして使用した感覚に近くなる。

これなら手軽で低価格にパフォーマンスを手に入れることができるしSmart Response Technologyを

指をくわえて見ていることもない。

SSDより速度的には落ちるがSSDの価格を考えれば非常に低コストで大容量の環境が手に入る。

以下の環境で体感速度を感じることができた。しかし、ものすごく速いかと言われると

個人差があり何とも言いがたいが、管理人は満足できる環境である。

項目 部品名
M/B ASUS M4A785D-M PRO
CPU AMDPhenom II X4 955
Black Edition(3.2GHz )
メモリー
DDR2-800 6GB
HDD(500G)
日立SATA 2.0 (3Gbps) 回転数:7200rpm 
USB3.0 AREA 帝王降臨 (SD-PEU3EU2N)
 

なおSSDをUSB接続でReadyBoost設定しても体感速度的に同じ環境はできる。

以下にCrystalDiskMarkで計測したSSD環境を示すが微妙に速さの違和感を感じるものの

速さ的には問題ないUSB2.0メモリよりは速い環境である。

また、ReadyBoost機能ならSSDやUSBメモリの寿命や書き込み速度の面で不利なところを

補うことができる。

SATA変換USB  SSD  USB接続SSD  SATAハードディスク
 

今回は、AREA 帝王降臨 (SD-PEU3EU2N)とグリーンハウスGH-UFD3-16GF (16GB/USB3.0)を

使用した。このボードは内部ポートを持っているのでReadyBoost専用にメモリを使うならPC本体に収納できる

以下にお奨めのボードをしめします。

AREA SPORT・QUATTRO (SD-PE4U3E-3E1L)

税込価格1,769円

PCI Express ×4スロット形状のUSB3.0PCI Expressボード!!
同時転送時の速度低下に強い。
デスクトップ型パソコンのPCI Expressx4/x8/x16スロットに接続して頂く事により
USB3.0ポートを4つ増設する事が可能になります。
玄人志向 USB3.0-PCIE-P2

税込価格1,593円

デスクトップPCにUSB3.0を増設
USB3.0をデスクトップPCに増設するためのインターフェースボードです。
USB3.0は従来のUSB2.0に比べて、約10倍(理論値)の転送速度を実現します。

以下は、管理人がReadyBoost機能を試したUSBメモリとSSDとかかったコストおよび、SSDの価格比較である。

興味のある方は実際に購入して試してみてください。

但し、管理人は速さの保証はいたしません。

増設1 増設2  増設3 新規組み替え
  SSD32GB(USB)  ¥6,770  USB3.0メモリ16GB   ¥4,980 SSD120GB  ¥18,600  Z68マザー ¥22,980 
 変換名人MB-USB2 ¥ 550  インターファイス  ¥3,480     SSD120GB  ¥18,600
 合 計  ¥7,320   ¥8,460    ¥18,600    ¥41,580

 非常に小さく低価格SSD
ReadyBoostに使うのに最適
SSD用コントローラICを搭載した高速
タイプのUSB 3.0フラッシュメモリ
高速USB3.0使用で転送速度は
最大110MB/s 重量9g

ReadyBoost、eBoostrに使えるUSB3.0メモリー

Windows7のReadyBoost機能検証へ戻る

最終更新日: 2011/07/30